0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

プリモルトN 5mg 30錠

プリモルトN 5mg 30錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

プリモルトN 5mg 30錠

通常価格:¥1,700 税込
¥1,700 税込
商品コード: U-02276
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      ノルエチステロン
 
内容量     30錠
 
製造元     バイエル
 
出荷国     タイ
「プリモルトN」は、ノアルテンのジェネリック医薬品で、作用の強いノルエチステロンを主成分としており、リーズナブルにノアルテンと同様の効果を得られる点が特徴です。合成黄体ホルモンであるノルエチステロンを主成分としています。黄体ホルモンは月経の周期を決め、子宮内膜を厚くして受精卵が着床しやすい状態をつくり、着床後も妊娠を維持させる役割を持っています。「プリモルトN」は、黄体ホルモンのバランスの崩れや不足によって起こる、生理不順、無月経、機能性子宮出血などを改善します。また、黄体機能不全が原因の不妊症の治療にも用いられます。

◆黄体ホルモン(プロゲステロン)の役割
・子宮内膜、子宮筋の働きを調整する
・乳腺の発達、体温上昇
・排卵抑制作用
・生理痛の改善
・血糖値を正常に保つ
・利尿作用
・体脂肪の減少

女性ホルモンには、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)があり、それぞれ重要な役割を持っています。この2つのホルモンは、一定の周期で互いに分泌量のバランスを変えながら、女性の身体面と精神面に作用しています。プロゲステロンの分泌が多い時期を黄体期と呼びますが、この時に腰痛や腹痛、頭痛、むくみ、吹き出物、イライラなどの症状があらわれる場合があります。このような症状を月経前症候群(PMS)と呼んでいます。

用法
通常、成人1日5~10mgを1~2回に分割経口投与する。
月経周期延長のときは 1日5mgを月経予定5日前から投与しはじめ、月経周期延長希望日まで連続投与する。
月経周期短縮のときは 1日5mgを卵胞期に投与し、数日間連続投与する。
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
発疹、肝機能異常、むくみ、体重増加、食欲不振、吐き気、下痢、腹痛、予定外の出血、下腹部痛、乳房緊満感、乳房痛、頭痛、眠気、ざ瘡、熱感、腰痛、倦怠感、肝機能異常
まれに重篤な副作用としてアナフィラキシー様症状

注意事項
※以下に該当する場合は服用を避けてください。
・妊娠中もしくはその可能性のある方
・重篤な肝疾患のある方
※以下に該当する場合は、服用前に医師にご相談ください。
・心疾患。腎疾患のある方
※他の薬剤を服用中の場合は、ご使用前に医師にご相談ください。
※使用中に異常があらわれた場合は直ちに服用を中止し、医師にご相談ください。
※お子様の手の届かない場所に保管して下さい。
※直射日光を避け、湿気のない冷暗所に保管して下さい。
◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。