0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

一硝酸イソソルビド錠 20mg 100錠

一硝酸イソソルビド錠 20mg 100錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

一硝酸イソソルビド錠 20mg 100錠

通常価格:¥3,509 税込
¥3,509 税込
商品コード: U-16360
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分              一硝酸イソソルビド

内容量         100錠

製造元            ロシュ・ダイアグノスティックス

出荷国            タイ
一硝酸イソソルビド錠 20mgは、主に狭心症の長期療養に処方されるお薬です。ニトロ系の一種である、一硝酸イソソルビドが心臓の冠動脈を拡張し、末梢の血管を広げ、血液循環をよくしてれます。
心臓の虚血性疾患といえば、狭心症です。心臓に十分な血液と酸素を供給する冠動脈がなんらかの原因で、狭窄・閉塞することで、胸痛、胸部圧迫感を感じる事が症状に挙がります。
一硝酸イソソルビド錠は、有効成分である一硝酸イソソルビドが、心臓の冠動脈を拡張し、心筋への血液供給量を増やす狭心症のお薬です。
この作用で、末梢毛細血管も同時に拡張することが出来ますので、全身の血液循環も良くなります。
これにより心臓への負担が和らぎます。
国内ではアイトロール錠とも呼ばれています。
『ニトロ』と呼ばれる硝酸系の薬で、心臓の薬といえば、ニトロといわれるぐらい昔から使われているお薬です。
従来の硝酸系の薬である二硝酸塩のものよりも、持続的かつ安定した血中濃度を得られるため、長期療養にむくお薬です。
フランドル・ニトロール(硝酸イソソルビド)よりも食事の影響は受けにくく、血中濃度の個人差が少ないという点で重宝されるお薬です。



用法
通常、成人には一硝酸イソソルビドとして、1回20mg1日2回を経口投与する。
なお、年齢・症状により適宜増減するが、効果不十分な場合には1回40mg1日2回まで増量できる。
ただし、労作狭心症又は労作兼安静狭心症で発作回数及び運動耐容能の面で重症と判断された場合には1回40mg1日2回を経口投与できる。
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
頭痛、めまい、冠動脈に働きかけるので稀に肺機能障害が出る場合があります、低血圧、発疹、ふらつきなどがでます。
副作用が出にくい薬ですが、効果が長時間持続するかわりに、肝臓での薬物代謝に時間がかかります。
その為、肝臓に疾患のある方には、副作用が出やすいお薬です。
重大な副作用は肝機能障害、黄疸などが挙げられます。
この様な副作用が出た場合、担当の医師にご相談の上、薬の休薬及び増減をご相談して下さい。
ご自身の判断で、勝手に服用をやめることがないようお願いいたします。

注意事項
以下の方は、このお薬を服用できません、ご注意下さい。
妊婦の方、授乳中の方。
勃起不全治療薬のクエン酸シルデナフィル(商品名バイアグラ)、塩酸バルデナフィル(商品名レビトラ)を服用されている方。
低血圧の方、心筋梗塞に症状が悪化している方、肥大型心筋症の方。
閉塞隅角緑内障、脳出血、頭部外傷の方。
硝酸や亜硝酸エステル系の薬剤のアレルギー反応のある方。
その他にも、現在服用中のお薬及び持病のある方は、服用前に担当の医師とご相談下さいますようお願いいたします。
◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。
関連商品 Relate Products

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。