0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

アマリール錠 2mg 120錠

アマリール錠 2mg 120錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

アマリール錠 2mg 120錠

通常価格:¥9,218 税込
¥9,218 税込
商品コード: U-00093
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      グリメピリド

内容量     120錠

製造元     サノフィ・アベンティス

出荷国     タイ
アマリール錠 2mgはインスリンの分泌を促進し、血糖値を下げるお薬としての第一選択薬です。作用が穏やかなので低血糖などのリスクは少ないと期待されております。

【効能】インスリン非依存型糖尿病  ;食事療法・運動療法によって十分な効果が得られない場合のみの投与となります。

血液中の糖分は、膵臓から分泌されるインスリンによってコントロールされていますが、インスリンの分泌不足等により血糖値が高くなり、様々な障害を引き起こす糖尿病に発展することがあります。アマリール錠は血糖値に関与する医薬品であり、膵臓に含まれるβ細胞に働きかけをしてインスリンの分泌量を増やすことで血糖値のコントロール力を上げる作用を持ち、二次的に血糖値を下げるものです。
主成分はグリメピリドであり、スルフォニル尿素系の血糖降下薬に分類されます。他の同系列の医薬品と比べてインスリン分泌促進作用は穏やかでありながらも、他の医薬品と同等度以上の血糖低下の効果を持っています。またインスリン分泌が急激ではない為低血糖や二次無効(当初は効果があるのに薬に馴れてきて効果が減ること)の恐れが少ないと期待されており、現在では血糖降下薬処方の第一選択薬とされています。尚投薬は医師の判断によるものとなります。


用法
1mg(1錠)より開始し、1日1~2回朝または朝夕、食前または食後に経口投与する。
維持量は通常1日1~4mgで、必要に応じて適宜増減する。
なお、1日最高投与量は6mgまでとする。
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
稀に低血糖の症状が発生することがあります(倦怠感、空腹感、発汗、意識が遠くなるなど)
重大な副作用として、嘔気・食欲減退・腹部の不快感・頭痛・耳鳴り・倦怠感・知覚異常・低体温・みずおち痛、脱毛、めまい、極端な眠気、視力障害、浮腫などが現れわれたら速やかに医師の診療を受けて下さい。

注意事項
・症状や症状のレベルによって使用量が異なりますので医師の指示を厳守の上内服し、自己判断で増量減量することは避けて下さい。
・定期的に検査が必要となりますので医師の指示に従ってください。
・持病のある方、また既往歴のある方は内服できない場合がありますので、必ず医師に正確にお知らせください。
・妊婦や妊娠の可能性のある方は事前に医師にお知らせください。胎児に影響を及ぼす恐れがあります。
・飲み合わせに注意の必要なお薬が多数ありますので、必ず医師にご相談ください。
◆アマリール錠は、日本国内においては医師の処方を必要とする【要指示薬】です。
◆本剤の説明文は英文記載の能書を翻訳したものである為、使用方法等が日本における医療従事者の見解と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、第三者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。