0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

グルコファージ500mg 100錠

グルコファージ500mg 100錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

グルコファージ500mg 100錠

通常価格:¥2,475 税込
¥2,475 税込
商品コード: U-01243
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      メトホルミン塩酸塩
 
内容量     10錠×10シート
 
製造元     OLIC Limited
 
出荷国     タイ
グルコファージ500mgは、糖尿病治療薬ビグアナイド薬の一種であり世界レベルでは2型糖尿病治療薬として第一選択薬とされているお薬です。血糖値を降下させる作用があり同系列のお薬の中では安全性が高いとされています。

原則として【2型糖尿病と診断されている】【食事療法・運動量の基本2療法を行っても効果が得られない】【スルフォニル尿素系(SU薬)の血糖降下薬を投与しても効果が得られない】場合に処方されます。
メトホルミンは肝臓内での糖の産生量の抑制、筋肉や脂肪組織中でのインスリン感受性を高めることで糖代謝を高め、血糖値を降下させる、小腸での糖分吸収率の低下の3点により効果的に血糖値を下げます。糖分の吸収率を抑えることから体重増加を抑え血中コレステロール値や中性脂肪の減少も期待されており、肥満タイプの糖尿病治療にも向いています。
ビグアナイド系列のお薬では【乳酸アシドーシス】という特殊な副作用が出ることがあります。症状は主に胃腸症状と過呼吸ですが、この副作用が多発したことにより一時的に処方を敬遠された時代もありましたが、メトホルミンと言う成分の開発により乳酸アシドーシスの発現率が少なくこの系統のお薬の中では安全性が高いです。
本剤を用いた後も食事・運動の基本療法は継続して行ってください。ただし本剤の内服に加え、適切なレベルを凌駕した基本2療法を行う、または全身状態の良くない場では低血糖を招く可能性が高くなります。低血糖を起こした時の処置方法について家族全体で理解が必要となります。また外出時に低血糖を起こした場合に備え飴やジュースを持ち歩くことも重要となります。

用法
通常、塩酸メトホルミンとして1日量500mgより開始し、1日2~3回食後に分割経口投与する。
維持量は効果を観察しながら決めるが、1日最高投与量は750mgとする。
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
下痢や悪心が現れることがあります。また低血糖になる可能性があります。
稀に乳酸アシドーシス(血中乳酸値の上昇、乳酸/ピルビン酸比の上昇など)を起こす場合があります。

注意事項
・本剤や本剤の成分に対し過敏症などの既往歴を持つ方、また妊娠中の方は内服できません。
・持病、アレルギーのある方、妊娠中の方、生活リズムの不規則な方、アルコール摂取量の多い方、激しい運動をする方は用法が異なる場合がありますので、事前に医師にお伝えください。
・現在他のお薬を内服中の方は医師または薬剤師にお知らせください。
・本剤を内服後体調に異変が現れたらすぐに医師の診断を受けて下さい。
・副作用に低血糖が現れることがあります。車の運転や危険な作業には十分お気を付け下さい。
◆グルコファージ(糖尿病治療薬)は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。