0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

パリエット 20mg 14錠

パリエット 20mg 14錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

パリエット 20mg 14錠

通常価格:¥3,740 税込
¥3,740 税込
商品コード: U-04872
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      ラベプラゾール

内容量     14錠

製造元     Eisai

出荷国     タイ
パリエット 20mgは、胃粘膜細胞の胃酸分泌機構(プロトンポンプ)を阻害することで、過剰な胃酸分泌を抑える機能を持つ医薬品です。過剰な胃酸分泌で傷つけられた胃や十二指腸の潰瘍を速やかに改善します。
胃や十二指腸潰瘍といった消化器官の潰瘍は、胃酸の過剰な分泌より、これらの消化器官の粘膜を傷つけることで生じます。
パリエット20mgは、胃酸の分泌に大きく関わる「プロトンポンプ」と呼ばれる仕組みを制御します。胃酸の分泌を抑えることで、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、更に、胃液が何らか理由で食道を上がってくる、逆流性食道炎の症状を改善する胃酸分泌抑制剤に分類される医薬品です。
また、鎮痛剤等の服用で傷んだ消化器の治療にも処方されています。
本剤は、従来からある「H2ブロッカー型」と呼ばれる、胃酸分泌抑制効果を持つ医薬品と比較して、効果が長時間持続し、胃酸の分泌抑制効果もより強力です。
本剤は、胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍の治療の他、消化器官の様々な疾病原因に関わりのある「ヘリコバクター・ピロリ菌」の除菌の補助薬品としても使われています。

用法
■胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、Zollinger‐Ellison症候群
通常、成人にはラベプラゾールナトリウムとして1日1回10mgを経口投与するが、病状により1日1回20mgを経口投与することができる。なお、通常、胃潰瘍、吻合部潰瘍では8週間まで、十二指腸潰瘍では6週間までの投与とする。

用法
■逆流性食道炎
通常、成人にはラベプラゾールナトリウムとして1日1回10mgを経口投与するが、病状により1日1回20mgを経口投与することができる。なお、通常、8週間までの投与とする。さらに再発・再燃を繰り返す逆流性食道炎の維持療法においては1日1回10mgを経口投与する。
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
副作用のリスクは比較的低い医薬品と言われていますが、中には、肝機能障害、血液障害、おう吐、下痢、腹部の膨満感、胃もたれ等の症状が出る場合があります。
また、非常にレアなケースですが、劇症肝炎、間質性肺炎、腎臓障害、筋肉障害、皮膚粘膜眼症候群にも注意が必要です。

注意事項
本剤の服用が、胃癌の症状を隠すことが考えられるので、悪性腫瘍でないことを確認の上服用してください。
また、高齢者並びに肝臓機能が万全でない方は、薬の代謝機能が劣っている場合があるので、服用に際しては、先ず、小量の投与から初めて、経過を観察すると良いでしょう。
尚、以前に薬の投与で、何らかのアレルギー症状を起こしたことのある方は、医師にその旨を報告してください。
◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。