0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

ブロプレス錠 8mg 28錠

ブロプレス錠 8mg 28錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

ブロプレス錠 8mg 28錠

通常価格:¥4,114 税込
¥4,114 税込
商品コード: U-18632
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      カンデサルタン シレキセチル  

内容量     28錠

製造元     Takeda Pharmaceutical

出荷国     タイ
ブロプレス錠 8mgは、咳が出ない、新しいタイプの血圧降圧剤です。1日1回の服用回数で、血圧が上昇する体内物質アンジオテンシンに直接働きかけるものです。高血圧症の治療に世界的によく使用されています。
血管が収縮する事により、血圧をあげる体内物質『アンジオテンシン』を抑え、血管を拡張し、血液内の水分や電解質を調整し、血圧を下げます。
従来の血圧降圧剤と違い、1日1回の服用で済むところから、多忙でも日常生活を送る上で血圧が気になる方が服用されます。
ブロプレス錠 8mgは、長期療養に向く薬ですので、高血圧症、心不全などの心臓疾患、糖尿病合併症の腎臓病、腎硬化症など、血圧が気になり、かつ、病気と細く長くつきあう必要のある持病に処方されます。
血圧を違う効き目のお薬と組み合わせて、コントロールする方もいらっしゃいますが、ACE阻害薬、β-遮断薬など、効き目や効能の違うタイプの降圧剤を組み合わせると、副作用が出ますのでご注意下さい。
また、狭心症の薬のジコシキンと組み合わされますと、効き目が増強されすぎますので、ご注意下さい。

用法
高血圧症の場合:
通常、成人には1日1回カンデサルタン シレキセチルとして4~8mgを経口投与し、必要に応じ12mgまで増量する。
ただし、腎障害を伴う場合には、1日1回2mgから投与を開始し、必要に応じ8mgまで増量する。
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
アナフィキラシー症状(発疹・かゆみ、ふらつき、めまい、動悸、ほてる、たちくらみなど)。
内臓系トラブル(胃腸の不快感、下痢、口内炎、貧血、頻尿など)。
頭痛、不眠、悪寒。
下記あげられるような副作用が出た場合には他の疾患の症状がある場合がありますので、お薬の服用を止めて、医師にかかることをお勧めします。

手足がむくむ、熱がでる(急性腎不全)、皮膚や白目が黄色くなる、倦怠感がある(肝機能障害)。
空腹感や手の振るえ(低血糖)、手足しびれ、筋力が低下する(高カリウム血症)。

注意事項
血液透析をされている方、肝機能・腎機能障害の方、妊婦の方、他のお薬と併用されている方は、お薬の服用前に医師薬剤師とご相談下さい。
また腎機能障害改善のため、減塩療法をされている(血中ナトリウム濃度が低くなるため)方にも、同じことがいえますので、ご注意下さい。
血栓症の方は、血栓ができるのを防ぐ為にワーファリンカリウムを服用されていますが、プロブレスと併用されますと、高カリウム血症になる危険性がありますので、医師、薬剤師にご相談下さい。
◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。