0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

エナリル 20mg 100錠

エナリル 20mg 100錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

エナリル 20mg 100錠

通常価格:¥1,980 税込
¥1,980 税込
商品コード: U-00938
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      エナラプリルマレリン酸塩

内容量     100錠

製造元     BIOLAB CO., LTD

出荷国     タイ
エナリル20mgは、血圧を上げる体内物質『アンジオテンシン』の生成を抑えるACE阻害薬と呼ばれる降圧剤です。
体内の血管が広がり、血圧が下がりますので、高血圧症の治療に使われます。
主に高血圧の薬として使用されますが、その他にも心不全などや腎硬化症、糖尿病性腎症などにも有効です。
有効成分エナラプリルマレリン酸塩の働きにより、ACEの働きを阻害し、末梢血管を拡張し降圧作用をもたらします。
体内にあるポリペプチドの一種、アンジオテンシンは4種類あり、その中の、アンジオテンシンには、他のアンジオテンシンに結びついて血圧を上げる変換酵素があります。
糖質や脂質代謝への影響を与えず、インスリン抵抗性を改善するので、糖尿病患者にも使われています。
尿蛋白、尿酸減少効果がある為に、腎臓への負担を軽減されると言われています。
体内の血管の拡張、電解質の調整により血圧を下げるお薬の為、軽度の慢性心不全の方、ジキタリス製剤を服用されている強心症の方が併用されるお薬として知られています。
カリウム補充系のお薬(スローケー、エプレレノン(セララ)やスピロノラクトン(アルダクトン))や、カリウム保持性降圧利尿薬(抗アルドステロン薬)と併用されると、高カリウム血症を引き起こす場合があるため、少量の併用から始めてください。

用法
・高血圧
成人はエナラプリルマレイン酸塩として5~10mgを1日1回経口服用します。
生後1ヵ月以上の小児は、エナラプリルマレイン酸塩として0.08mg/kgを1日1回経口服用する。
重症ではない慢性心不全
エナラプリルマレイン酸塩として5~10mgを1日1回経口服用します。
(ジギタリス製剤、利尿剤等と併用します。)
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
飲み始めに、急激に降圧作用がある場合がありますので、めまいや立ちくらみがある事があります。
高所での作業、車の運転など、危険や重大な責任を伴う作業は服用時は、お避け下さい。
お薬が効く時にでる体内物質ブラジキニンの為に、肺に負担がかかり空咳が出やすくなります。
空咳から肺炎を併発される方はご注意下さい。
腎臓疾患のある方は、一時的に腎機能が悪化する場合があります。
他の副作用として、吐き気、腹痛、下痢、口内炎、食欲不振など内臓障害、発疹、かゆみなど皮膚障害が挙げられます。

注意事項
以下に該当される方は、原則服用できません、ご注意下さい。
妊娠中の方、血管浮腫を起こしたことのある方、糖尿病の方で、アリスキレン(ラジレス)を服用されている方、コレステロール吸着療法を受けている方、血液透析を受けている方。
減塩療法中、高齢者、腎臓疾患や肝機能障害のある方、脳卒中を起こした事のある方には慎重投与になります。
鎮痛剤との併用により降圧効果が弱まりますので、併用はお避け下さい。
飲み合わせに注意が必要なお薬ですので、服用前に担当の医師にご相談下さい。
◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。