0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

モデュレティック 100錠

モデュレティック 100錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

モデュレティック 100錠

通常価格:¥1,980 税込
¥1,980 税込
商品コード: U-01845
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分               塩酸アミロリド5mg/ヒドロクロロチアジド50mg

内容量             100錠
   
製造元              M&H Manufacturing Co., Ltd

出荷国              タイ
モデュレティックは、チアジド系利尿剤の副作用を補う為に開発された、複合利尿剤です。
モデュレティックの有効成分の一つであるヒドロクロロチアジドは、チアジド系利尿剤と呼ばれ、その歴史は古く'50年代後半には原型が出来ていたとされます。
当時は確実な利尿作用と経口投与が注目され、現在は改良され、利尿作用がさらに強力になり、副作用が軽減されたので、幅広く処方されています。
ヒドロクロロチアジドは、腎臓で尿が1日約150〜200リッター作られるにも関わらず1割以下しか体外に排出されず血液中に再吸収される原因に注目した利尿剤です。
腎臓に直接働きかけ、原尿を多く作り、過剰なナトリウムや水分を体外に排出する事で、浮腫みを防ぎます。
しかしチアジド系利尿剤の問題点として、カリウムを含むミネラルも体外に排出する事が挙げられていました。
体内のミネラルが減ると、心臓の負担が重くなるばかりでなく、神経や筋肉にまで影響を及ぼすことになりますので、高血圧を誘発します。
浮腫みをとり、降圧作用を同時に狙い、これらの問題点を補う役目をするのが、カリウム保持利尿薬である塩酸アミロリドです。
塩酸アミロリドは、体内のナトリウムイオンチャネルに強力に働きかけ、塩分を排出します。
またT型カルシウムには選択的に働きかけるので、カルシウムを排出しすぎるという事がない利尿薬となります。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
主な副作用として、以下の様な初期症状がみられます。
頭痛、全身倦怠感、徐脈、起立性低血圧、内臓障害(食欲不振、嘔吐、下痢、便秘、腹痛、膨満感など)
低ナトリウム血症、アナフィラキシー反応(発疹、呼吸困難、発汗、ショック症状)。
肝機能障害(全身倦怠感、皮膚や目が黄色くなるなど)、腎機能障害、高カリウム血症。
稀に横紋筋融解症(筋肉痛、だるさ、褐色色の尿)がみられます。
この様な症状がみられた場合には、担当の医師にご相談下さい。

注意事項
以下の方は、このお薬を服用できません、ご注意下さい。
妊婦の方、無尿の方、重篤な腎臓疾患及び肝機能障害のある方、他のカリウム保持性利尿薬(トリアムテレンなど)
や補給剤を服用されている方。
高カリウム血症、高カルシウム血症の方。他の拮抗薬系利尿薬(スピロノラクトンなど)を服用中の方。
アジソン病の方。
以下の方は、慎重投与になります、服用されているお薬との飲み合わせに注意して下さい。
気分安定薬のリチウム、強心症の薬を服用されている方は、お薬の作用を強めます。
サルタン系降圧剤との併用や、免疫抑制剤(シクロスポリン、タクロリムスなど)との併用は、高カリウム血症を誘発します。
他にも既往症がある方は、服用前に医師とご相談のうえ、服用をお願い致します。
このお薬を服用中の飲酒や睡眠薬との併用は厳禁です、副作用の誘発になります。

◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。