0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

メインテートConcor 5mg 100錠

メインテートConcor 5mg 100錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

メインテートConcor 5mg 100錠

通常価格:¥4,983 税込
¥4,983 税込
商品コード: U-06796
関連カテゴリ
在庫: 有り
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
成分              ビソプロロールフマル酸塩     

内容量            100錠 

製造元            Merck & Co., Inc. 

出荷国            タイ
メインテートは、βブロッカーと呼ばれる、心臓にのみ働きかけるお薬です。心拍数を平常に戻し、脈を平常にすることで血圧を平常にする効果があります。βブロッカーには、交換神経を刺激するものと、そうでないものがあります。

交感神経が興奮するとα、β、2タイプのアドレナリンが出ます。αは、血管に働きかけ血圧が収縮し、βは心臓に働きかけ心拍数が上がります。
メイントールは、有効成分ビソプロロールフマル酸塩により、β受容体を遮断することにとり、心臓の負担を抑え血管の拡張を促します。
β受容体遮断薬(βブロッカー)には二種類あり、内因性交感神経刺激作用があるかどうかでお薬の処方が変わります。

ISA(+)があると、交感神経が興奮するとβ受容体抑制に働き、-だとβ受容体少しだけ刺激します。
高齢者及び、β?受容体が糖代謝に関連する糖尿病患者以外は、ISA(-)の処方のβブロッカーの処方が望まれています。
ISA(-)のメイントールは『脂溶性β1選択性』と呼ばれるβブロッカーで、非選択的にβ受容体を遮断することで、血管拡張を抑制するものです。
その為、本態性高血圧症(軽症〜中等症)、狭心症、心室性期外収縮、および慢性心不全(虚血性心疾患または拡張型心筋症に基づく)の治療に処方されています。
また、慢性心不全ではアンジオテンシン変換酵素阻害薬又はアンジオテンシンII受容体拮抗薬との併用薬としても認められていて、冠スパズムの兆候が見られればCa拮抗薬を併用処方する場合もあります。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
βブロッカーの為、低血圧、房室ブロック、消化器症状、離脱症状、徐脈、めまい、ふらつき、けん怠感、呼吸困難、が起こる場合があります。
また脂溶性β遮断薬のため、中枢系副作用(悪夢、うつ病など)が稀にみられる場合があります。
非選択的β遮断薬のため、気管支喘息の誘発の危険性や糖代謝、脂質代謝に悪影響を及ぼすことがあります。
この様な症状が見られた場合は、担当の医師及び薬剤師にご相談するようお願いいたします。

注意事項
糖尿病の方、妊婦さんは、服用をお控え下さい(ISA(-)薬による血糖低下遷延の為)。
以下の疾患の方は慎重投与もしくは服用できませんのでご注意下さい。
気管支喘息の方、肺高血圧症による右心不全、褐色細胞腫、代謝性ケトアシドーシスで治療中の方。
以下の薬を処方されている方は服用厳禁になります、ご注意下さい。
外眼部感染症の薬・ベガモックス、乳がん治療剤トレミフェン、片頭痛の薬・リザクト、向精神剤、血糖降下剤。

◆この商品は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。