0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

テオトリム (気管支拡張剤) 100錠

テオトリム (気管支拡張剤) 100錠
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

テオトリム (気管支拡張剤) 100錠

通常価格:¥2,200 税込
¥2,200 税込
商品コード: U-02866
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      テオフィリン(Theotrim)200mg

内容量     10錠×10シート

製造元     Trima

出荷国     タイ
テオトリムは、テオフィリンを主成分として気管支喘息の症状の緩和薬として用いられます。気道を広げて呼吸を楽にするキサンチン系の気管支拡張薬です。炎症を抑え、気管支の収縮を抑制し、横隔膜の収縮を増大させさせることで酸素の通りやすい状態にすることで、ゼーゼー咳も抑えるのにも効果的です。

キサンチン系薬剤の特徴として、長期間にわたって症状を抑制する効果をもち”長期管理薬”としても、発作が発症した際に迅速に鎮める”発作治療薬”としても使用できる点です。
主に、呼吸器系の疾患の治療に利用され、気管支喘息をはじめ、喘息性気管支炎、慢性気管支炎、肺気腫などの際に処方されることの多い薬剤です。
また、こちらのテオトリムは”徐放製剤”という製薬的に薬剤中の成分が徐々に放出されるように工夫をされている事で、長期間にわたって効力を持続するので、服用回数自体が少なくて済むようになっています。ですので、医師・薬剤師に処方された際の注意点を忘れず、正しい用法・用量の範囲内での服用をお勧め致します。過剰に接種する事で、早期の治療につながる事はなく、かえって症状を悪化させてしまったり、他の疾患を患ってしまう可能性もあります。過剰投与には十分注意しましょう。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
テオトリムを服用中に、次のような副作用を起こす可能性があります。

・主な副作用
発疹、蕁麻疹、紅斑、神経過敏、イライラ感、耳鳴り、不随意運動、頭痛、めまい、しびれ

・極まれに起こりうる重篤な副作用
痙攣、意識障害、急性脳症、消化管出血、肝機能障害、アナフィラキシーショック

※上記のような症状が見られた際には、直ちに使用を中断し、かかりつけの医師・薬剤師にご相談ください。その際、テオトリムを使用した旨もお伝えください。

注意事項
<本薬剤を使用する上での注意点>
・テオトリムによる副作用の発症は薬剤中に含まれる有効成分”テオフィリン”が起因し、テオフィリン血中濃度の上昇から起こる場合が多いので、血中濃度のモニタリングを行いながら、患者ごとでの投与計画を設定する事が望ましい。
・妊婦、または妊娠の疑いのある方は医師・薬剤師に相談をしてから服用してください。

下記の方は、絶対に服用しないでください。
・過去に本薬剤、またはキサンチン系薬剤に対し重篤な副作用がみられた方
◆テオトリムは国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説 明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。
関連商品 Relate Products

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。