0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

アモキシル 500mg

アモキシル 500mg
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

アモキシル 500mg

通常価格:¥3,190 税込
¥3,190 税込
商品コード: U-05276
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分             アモキシシリン水和物

内容量      40カプセル

製造元          グラクソスミスクライン

出荷国          タイ
軽度の細菌感染症に処方されるお薬です。
細菌感染症とは、細菌や微生物が人間の体内に侵入し、増殖する事により何らかの疾患が起こる事です。
感染した場合は、感染部位から腫れ、痛み、痒み、発熱などの体に何らかの異常がみられます。
アモキシルは、有効成分アモキシシリン水和物が、体内に侵入した細菌の細胞壁合成酵素の働きを阻害する事で、細菌を死滅させます。
ペニシリン系の抗生物質で、主にグラム陽性菌と呼ばれるものに効力を発揮します。
淋病や梅毒などのSTD(性感染症)や、ヘリコバクター・ピロリ菌の除去に主に処方されます。
グラム陽性菌を中心に、インフルエンザにも処方されます。
扁桃炎や咽頭炎、気管支炎、中耳炎などの比較的軽い感染症にも用いられることが特徴です。
また外傷・手術創等の二次感染を防ぐためにも処方され、幅広く使用されています。
同じペニシリン系抗生物質の中では、アンピシリンに比べ、腸の消化吸収がよく、アレルギーがアナフィラキシーなどの副作用が少ない事から、経口摂取薬として処方されています。
緑膿菌やセラチア、アモキシシリンに耐性を身に付けた、βラクタマーゼ酵素を持つ一部のグラム陰性菌には、効果がありません。
抗生物質は、短期間で細菌を死滅させるお薬ですので、耐性菌を出さない為にも、服用前に医師と治療計画を立てていただくことをお勧め致します。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
以下の様な初期症状が主に副作用として出ます。
下痢、軟便、食欲不振、内臓の弱い方によっては吐き気、腹痛、腹部膨満腹感があります。
抗菌作用の為、腸内環境のバランスが崩れますので、1〜2日程度で生活に支障が出ない程度ですと収まります。
梅毒の治療が目的で服用された方は、ヤーリッシュ・ヘルクスハイマー反応とよばれる以下の反応が出ます。
全身倦怠感、発熱、頭痛、悪寒、徐脈、血圧低下、一時的な病変部の悪化、筋肉痛など。
お薬の効力にとり細菌が溶解死滅することで、一時的に出る反応で、1〜2日で収まるものと見られています。
万が一、副作用が重篤化した場合は、担当医師の診断を受けていただきますよう、宜しくお願い致します。

注意事項
以下の方は、このお薬を服用できません、ご注意下さい。
βラクタム系抗生物質に対するショック既往歴のある方、肝機能障害、腎機能障害のある方。
伝染性単核症の方、妊婦の方。
抗血栓薬のワーファリンとの併用は、ワーファリンの薬効を増強する恐れがあります。
避妊薬との併用は避妊効果が弱まる場合がありますのでご注意ください。
アンピシリンと併用すると発疹などの副作用が増強されます、ご注意下さい。
併用されるお薬がある場合には、服用前に担当医師とご相談の上、服用をお願い致します。
細菌の細胞壁を持たないマイコプラズマ肺炎には効果がありません。
◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。