0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

アルファD3(骨粗鬆症の薬) 0.25mcg

アルファD3(骨粗鬆症の薬) 0.25mcg
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

アルファD3(骨粗鬆症の薬) 0.25mcg

通常価格:¥3,520 税込
¥3,520 税込
商品コード: U-04918
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      アルファカルシドール
 
内容量     50カプセル
 
製造元     テバファーマスーティカル㈱
 
出荷国     タイ
アルファD3の主要成分はアルファカルシドールという活性型ビタミンD3製剤です。ヒトが食事で摂取したカルシウムを吸収する為にはビタミンDが不可欠ですが、このビタミンDの摂取が十分でなく欠乏気味である、またビタミンDの代謝異常があるなどの原因で血中カルシウム濃度が薄くなり様々な障害が現れます。血中カルシウム濃度を高める為に骨に蓄えられていたカルシウムが血中に溶け出すことから骨密度が低くなり骨粗鬆症、くる病、骨軟化症、低カルシウム血症、骨痛などが発症します。
また、骨に蓄積されたカルシウムを血中に溶解させる際に副甲状腺ホルモンが関与しますが、このホルモンが普段と違う働きをすることで副甲状腺機能低下症なども招きます。
本剤は食事で摂取したカルシウムを吸収しやすく、また体内のカルシウムが骨に合成されるようにするサポートする為のお薬です。またビタミンDは筋肉にも作用しており、欠乏症になると筋力が弱り転倒しやすくなります。
本剤の投与により、カルシウムの吸収率を高め、骨代謝を安定化させ、更には筋肉をも増強する働きが期待されています。また骨からカルシウムを溶解させる必要がなくなる為副甲状腺の働きも安定化します。
ただし本剤は数日内服して効果がある短期タイプのお薬ではなく長期間連用することで効果が得られます。いわばサプリメントに近い種類の医薬品であり比較的副作用が低く、併用に注意の必要なお薬も少ない為安心性が高いです。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
掻痒感・発疹等の皮膚症状、下痢・便秘・悪心・胃痛等の消化器症状、不眠・倦怠感・緊張などの情緒不安定などが現れる場合があります。

注意事項
・妊娠中の方、現在お薬をご使用中の方は事前に医師にご相談ください。
・持病やアレルギーのある方は事前に医師にお伝えください。
・血中や尿中のカルシウム濃度を定期的に調べる必要があります。医師の指示通りに検査を受けて下さい。
・本剤を内服後、体調に異変が起きた場合にはすぐに医師の診断を受けて下さい。
◆アルファD3は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。
関連商品 Relate Products

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。