0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

パタノール点眼液 0.1%

パタノール点眼液 0.1%
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

パタノール点眼液 0.1%

通常価格:¥3,058 税込
¥3,058 税込
商品コード: U-02167
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      オロパタジン塩酸塩
 
内容量     5ml
 
製造元     Alcon Laboratories
 
出荷国     タイ
パタノール点眼液の有効成分オロパタジン塩酸塩は第二世代抗ヒスタミン薬の一種であり、選択的ヒスタミンH1受容体拮抗剤(H1ブロッカー)です。主にアレルギー症状の原因物質であるヒスタミンやロイコトリエンなどの受容体をブロックすることでアレルギー症状を抑えます。ヒスタミンには知覚神経を過敏にする作用があり、目のかゆみや刺激感、異物感などはヒスタミンによるものです。またロイコトリエンには血管拡張作用がある為目の炎症や充血が見られます。目が炎症を起こすことでドライアイになる為角膜が傷つきやすくなります。アレルギー性結膜炎は角膜炎を誘発する恐れも多分に持っていますので、早めの治療が肝心です。
本剤はアレルギー性結膜炎に特化して処方されるものであり、細菌性・ウイルス性の結膜炎には効果がない為処方されません。逆に本剤が処方されることでアレルギー結膜炎と判断できると言えます。
通年性及び季節性のアレルギーは鼻炎や皮膚炎、気管支炎など様々な種類がありますが、とりわけアレルギー性結膜炎は最も症例数の多いアレルギー症状です。目が外界に直接触れることからアレルゲンと接触する機会が最も多いこと、また結膜にはアレルギー反応の原因となる免疫細胞が他の部位より多数存在することが挙げられます。
アレルギー性結膜炎を早く治療する為には点眼の他にも眼鏡をかけてアレルゲンとの接触を少なくするなどの対策も重要となります。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
ごく稀に、目の充血・掻痒感・眼瞼の腫れ、などの症状が発現することがあります。
これらの副作用が見られたら医師にご相談ください。

注意事項
【過去に本剤を用いて過敏症になった既往歴のある方はご使用になれません。】
【次の方はご使用前に医師にご相談ください】
≪アレルギーや持病のある方≫≪コンタクトレンズを使用している方≫≪妊娠中または授乳中の方≫≪現在他のお薬を使っている方≫
・点眼の際には容器の先端に触れないようにご注意ください。またご使用後は必ずキャップをしっかり締めて下さい。薬液の変質防止になります。
◆パタノール点眼液は日本国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。