0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

ベロテックエロゾル (アトロベントエロゾル合剤)

ベロテックエロゾル (アトロベントエロゾル合剤)
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

ベロテックエロゾル (アトロベントエロゾル合剤)

通常価格:¥2,200 税込
¥2,200 税込
商品コード: U-00268
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分       フェノテロール臭化水素酸塩 50mcg
                   イプラトロピウム臭化物水和物 21mcg

内容量     10ml(約200スプレー)

製造元     Boehringer Ingelheim

出荷国     タイ
【効能】気管支炎ぜんそく、慢性気管支炎、肺気腫、塵肺症等の気道閉そく性障害による呼吸困難の緩和
気管支が炎症を起こしたり収縮する事で気道は狭くなり呼吸が苦しくなります。本剤は気管支拡張薬であり、気管支を収縮させる作用を持つ神経伝達物質であるアセチルコリンの働きを阻害すると同時に、気管支や血管に作用しぜんそく緩和と大きなかかわりを持つ物質のβ2アドレナリン受容体を刺激し活性化させます。
双方向へ働きかけによりぜんそく等により呼吸困難の発作が緩和されます。
気管拡張薬として古くからβ2受容体を刺激する薬剤が使われてきましたが、本剤は従来のβ2受容体刺激薬と比較して、心臓に負担をかける作用の弱いタイプとなっています。
吸入後ぜんそくによる呼吸困難発作への作用時間は最長で5分と言われていますが、原則的に1度の吸入で6時間以上の効果が得られます。
本剤を使用しても発作が治まらない場合や頻繁に起きる場合は医師の診察が必要となります。また吸入後6時間以内に発作が起きるようですと、ぜんそくが悪化してきている可能性がありますので医師の診察を受けて下さい。
尚、本剤はぜんそく発作を緩和する目的の医薬品であり、ぜんそくそのものを治癒する為の医薬品ではありません。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
動、手の震え、頭痛、吐き気、口の乾燥ザラツキなどが現れる場合があります。

注意事項
*初めて使用する場合や3日以上使用しなかった場合は、最初の噴射量が十分でない場合があります。その為容器を上下逆に持ち予備噴射をしてから吸入してください。初めて使用する場合は2回噴射、3日以上の場合は1回噴射を目安としてください。
*本剤を吸入した後は、極力うがいをしてください。
*眼球に向けてスプレーすることはおやめ下さい。
*用法用量を厳守の上お使いください。使用後6時間以内に再度発作が起きるようであれば医師に相談してください。

*全身の力が抜ける、手足が麻痺する、呼吸のしづらさを感じた場合は速やかに医師の診察を受けて下さい。

◆ベロテックエロゾル(アトロベントエロゾル合剤)は、日本国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください
関連商品 Relate Products

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。