0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

シプロベイ 250mg

シプロベイ 250mg
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

シプロベイ 250mg

通常価格:¥10,780 税込
¥10,780 税込
商品コード: U-11393
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分                塩酸シプロフロキサシン

内容量            50錠

製造元             バイエルホールディング株式会社  

出荷国             タイ
ニューキノロン系の合成抗菌剤で、先発薬の為、幅広く用いられています。
ペニシリン系などβラクタム系の天然抗菌薬で、耐性菌が出た場合にも処方されるお薬です。
細菌の細胞分裂には、細胞のDNA複製が必要ですが、これに必要なのがDNAジャイレースという酵素です。
シプロベイは、有効成分塩酸シプロフロキサシンが、細菌の細胞分裂に必要なDNAジャイレースの働きを選択的に阻害します。
これは、私たちの体の細胞は細胞分裂の時に染色体があり、核膜で囲まれた明確な核を持つ真核生物だという事を利用した薬効です。
細菌の細胞は、これと反対で原核生物なので、核膜も染色体も持たない為に、細胞分裂に必要な酵素の働きを阻害されると、死滅します。

扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎、尿道炎、淋病、胆嚢炎、胆管炎、感染性腸炎、中耳炎、副鼻腔炎などに処方されます。
また皮膚感染症、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染にも処方される事があります。
米国では炭疽病の第一選択薬となっています。

牛乳など、カルシウム飲料と一緒に服用しないようお願い致します。
これはカルシウムなどに含まれる金属イオンが、このお薬の有効成分の吸収を阻害するためです。
お水での服用をお願い致します。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
主な副作用として胃腸障害(むかつき、軟便、胃もたれ、下痢、これらの症状から来る全身倦怠感など)があります。
これは抗菌作用からくる腸内環境の乱れから来るもので、1〜2日で収まらず、生活に支障が出る場合には、医師の診察を受けて下さい。
胃腸障害が気になる方は、同時に、整腸剤(ビオフェルミンなど)や、制酸剤もしくは、胃粘膜保護剤を処方して貰って下さい。
ただし、制酸剤と胃粘膜保護剤は、抗生物質服用後、最低でも2時間は空けて服用していただきますようお願い致します。

注意事項
以下に該当される方は、このお薬を服用できません、ご注意下さい。
キノロン系合成抗菌剤に対しショック症状など既往歴のある方、妊婦の方、小児。
飲み合わせに注意の必要なお薬があります。
以下のお薬は、本剤の薬効と相互作用がありますので服用前に薬剤師にご相談下さい。
喘息のお薬(テオフィリン)、中枢性筋弛緩剤(塩酸チザニジン)、免疫抑制剤(シクロスポリン)、非ステロイド性抗炎症薬(ケトプロフェン)、抗血栓剤(ワーファリン)、抗不整脈薬、シルデナフィル(レバチオ、バイアグラ)。
他にも持病があり、お薬を服用されている方は、本剤服用前に必ず医師に申告して下さい。
◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。