0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

アジレクト1mg(ラサギリン)

アジレクト1mg(ラサギリン)
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

アジレクト1mg(ラサギリン)

通常価格:¥24,310 税込
¥24,310 税込
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      ラサギリン
製造国     http://www.tevapharm.com/Pages/default.aspx

製造元   Teva Pharmaceutical Industries Ltd.,
出荷国     タイ
パーキンソン病は脳内の神経細胞が徐々に減少(変性)し、神経伝達物質であるドーパミンの生成量が減少することから起きる疾患です。ドーパミンは運動機能や集中力、喜びや快楽の感情を司る物質であり、これが減少する為に運動機能に障害が起きます。また記憶力の低下、集中力・注意力の欠如、無気力などになります。
アジレクトは近年ヨーロッパで承認を受けたパーキンソン病の新しい治療薬です。本剤の効果は主に、脳内で見られるドーパミンの破壊を予防することにあります。パーキンソン病の進行を抑制することが可能となりました。単独で内服、またはレボドバなどの治療薬と同時併用することで、初期から末期を通しての連用が可能となりました。
本剤の特徴としては、他の治療薬と比較した場合副作用の発現率も低い事が挙げられます。連用しても不愉快症状が起きにくいと言うことになります。
本剤は安全性が非常に高いことでも知られています。パーキンソン病治療薬の中には体内の代謝において微量がアンフェタミンに変換されるものもありますが、本剤の場合は非アンフェタミン化合物に変換されます。
本剤には神経保護作用が認められており、パーキンソン病から認知症への進行を予防する効果が期待されています。
パーキンソン病は未だ根本治療が確立されていない疾病であり、治療は本剤のようなお薬を用いることで症状の進行を遅延させることとなります。内服は医師の指示を厳守して下さい。自己判断で増量や断薬をすることは禁物です。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
頭痛、関節や首の痛み、悪心、嘔吐、胃の痛み、下痢、便秘、発熱、発汗、目の充血・痒み、口の渇き、倦怠感、発疹などが現れることがあります。

注意事項
・次の方は本剤を内服できません。
【本剤や本剤の成分に対し過敏症の既往歴がある方】【妊婦または妊娠の可能性のある方】【授乳中の方】
・次の方は事前に医師にお知らせください。
【持病やアレルギーのある方】【他のお薬をご使用中の方】
・稀にチラミンに対して過敏症が出ることがあります。多量のチラミンを含む食べ物(チーズや納豆など)の摂取はお控えください。
◆アジレクトは国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。
関連商品 Relate Products

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。