0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

カリーユニ点眼液

カリーユニ点眼液
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

カリーユニ点眼液

通常価格:¥2,200 税込
¥2,200 税込
商品コード: U-09691
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      ピレノキシン
製造国     http://www.santen.co.jp/ja/index.jsp

製造元   Santen
出荷国     タイ
本剤はピレノキシンを有効成分とする白内障治療薬です。
白内障とは目の中でカメラレンズの役割をする水晶体が白濁することにより光を認識し図酪なり視力が低下する病気です。白濁の原因としては先天性、外傷性、疾患に対する合併症状、薬剤による副作用、加齢による老人性変性など様々な物が挙げられます。老人性の場合は主に長年に渡り目が紫外線にさらされることで老化し発症すると言われています。上記に挙げた様々な原因により水晶体の蛋白分子は巨大化することで房水への親水性を失います。またタンパク質のアミノ酸の一部が光分解されて黄色に着色されたり水晶体の中の栄養素が減少するなどの障害が引き起こされて白濁が始まります。
水晶体はいったん白濁すると元に戻すことは不可能ですが、白濁の初期段階で視野に支障がない場合に本剤の投与が行われます。ピレノキシンは水晶体を構成するたんぱく質との親和性が大変強い為、水晶体を曇らせる原因であるたんぱく質の変性を抑制し白内障の進行を遅らせることが可能です。
日常生活に支障が出ると手術となりますが、水晶体白濁の発見が早く本剤の投与が適切な段階で行われることでほとんど進行させないことも可能です。
ただし本剤を正しく使用していても新たに別のお薬の使用が始まる、全身性の疾患を発症することで水晶体の白濁が促され白内障が進行することもあります。定期的に眼科検診を受け全身症状や使用しているお薬の報告を知らせて下さい。また新しいお薬を使用し始める場合には、そちらの担当医や薬剤師に本剤を使用中であることを伝えることも重要です。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
眼部の掻痒感、充血、ドライアイ、刺激感、熱感、異物感などが現れる場合があります。
また稀に眼瞼炎・接触性皮膚炎などの過敏症が現れることもあります。

注意事項
【過去に本剤を用いて過敏症になった既往歴のある方はご使用になれません。】
【次の方はご使用前に医師にご相談ください】
≪コンタクトレンズを使用している方≫≪妊娠中または授乳中の方≫≪現在他のお薬を使っている方≫
・ご使用後は必ずキャップをしっかり締めて下さい。薬液の変質防止になります。
・誤って衣類に付着するとシミになる場合がありますので、気付いた時点で側水洗いしてください。

◆カリーユニ点眼液は日本国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。