0
¥0

現在カート内に商品はございません。

売上ランキング
Q-Rコード
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

シアリジン (シンナリジン)

シアリジン (シンナリジン)
QR Code - Avendle
スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

シアリジン (シンナリジン)

通常価格:¥1,650 税込
¥1,650 税込
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
成分      フルナリジン5mg他
製造国     http://www.janssen-emea.com/

製造元   JANSSEN‐CILAG
出荷国     タイ
スチュゲロンの成分であるシンナリジンは、興奮した中枢神経の過度な興奮状態を抑える効能を持つ、抗ヒスタミン系の医薬品の一種であるのシンナリジンを含む医薬品で、主に酔い止めやスマートドラッグとしても期待される医薬品です。
本剤は、血管の収縮を抑え、酔い止めの予防効果の他、メニエール病等の内耳障害の症状改善、めまい、耳鳴り等に効果があります。
スチュゲロン (酔い止め)の成分中に含まれるシンナリジンには、カルシュウムが体内のある特定部分を通過することでおきる筋肉収縮作用を、カルシュウムが入り込まないようにするようにコントロール機能があります。
この機能で、血管収縮を抑え、血管を広げ、血液の流れを良くして血圧を降下させる、「選択的カルシウム流入阻害薬」として使用されています。
また、シチュゲロンは、抹消循環障害やCT・MRY等の検査を行っても明らかな原因が判明しない、めまいやふらつき症状を伴う脳循環障害、更に、脳出血、脳梗塞、平衡障害といった、血栓が関与していると推定される、血液が流れにくくなることで発症する疾患の予防や症状の改善効果もあります。

更に、スチュゲロン の成分であるシンナリジンは、脳の認知力を高める向知性薬としての期待も高まっています。シチュゲロンの有効成分でるシンナリジンは、中枢神経酸素中毒を引き起こす副作用の危険性がないことも実証されているので、例えば、スキューバダイビングを行う方際にも使用可能です。

用法
本剤のご使用にあたりましては、医師や薬剤師の管理・指導の下で適切な使用をお願い致します。

副作用
シチュゲロンの主な副作用は、胃腸障害、頭痛、ねむけのどの渇き、発汗、扁平苔癬、紅斑性狼瘡様症状、アレルギー、胆汁うっ滞性黄だん、錐体外路系障害が考えられます。また、体重増加といった副作用も報告されています。

注意事項
スチュゲロン25mgの成分に対して過敏症の既往歴のあるは、服用しないでください、服用は、胃に不快感を感じる事があるので、食後に服用してください。また、シュゲロンの服用後は、眠気が差すことが考えられるので、高所での作業や車の運転等の危険を伴う作業は避けてください。
その他、中枢神経抑制薬、三環系抗うつ薬を併用する場合は、鎮静作用が必要以上に増強される恐れがあるので、十分注意してください。
妊娠中の方の服用は、特に注意が必要で、服用することの治療上のメリットとデメリットを比較検討して、メリットが上回ると判断できる場合に服用してください。
また、授乳中の安全性の確認が十分でない為、授乳中の服用は止めてください。
◆本剤は国内では医師の処方を必要とする【要指示薬】です。本剤の説 明文は英文の能書を翻訳したものであり、使用方法等が日本の医療従事者の見解 と異なる場合がありますのでご留意ください。
◆輸入医薬品はご自身の責任の上で、他者に譲渡せずご自身にてご使用ください。
◆詳細は掛かり付けの医師または薬剤師にご相談ください。
◆弊社ではどのような責任も受けかねますのでご了承ください。
関連商品 Relate Products

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。レビューを投稿

レビューはありません。